副業

SAMURAIの親会社が株式会社KeyHolderと提携しました

投稿日:

SAMURAIの親会社SAMURAI&J PARTNERS株式会社が株式会社KeyHolderと提携したことを発表しました。

株式会社KeyHolderとSAMURAI&J PARTNERS株式会社の業務提携のお知らせ

株式会社KeyHolderとSAMURAI&J PARTNERS株式会社の業務提携のお知らせ(2019/3/37 SAMURAI WEBサイト)

 2019/4/24 に開催されるSAMURAI&J PARTNERS株式会社の第23期定時株主総会において「第三者割当による新株予約権発行の件」が承認されることが提携の条件とされています。

 承認されれば、多額の資金調達にSAMURAI&J PARTNERS株式会社が成功することになり、明るいニュースと私は考えます。

 匿名化解除後、いち早く融資先会社名、その他情報が明記された案件を組成したSAMURAI、投資家保護のために、案件における債権を不利な条件でサービサーに売却する際は、投資家からの承認手続きが必要なように約款を改定するなど、素早い動きが好感されます。

 今回の提携によりKeyHolderグループが有するアーティスト、コンテンツを活用した、体験型クラウドファンディング案件がSAMURAIで募集されることが期待されます。

 関係者情報によると「大変硬い」ファンドの組成など、これまでソーシャルレンディングになかった案件、サービスの提供を目指しているとのこと。

ソーシャルレンディングの遅延大量発生にとって疲れた投資家にとって嬉しいニュースの発表が待たれます。

SAMURAI公式サイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

株式会社KeyHolderとSAMURAI&J PARTNERS株式会社の業務提携のお知らせ
株式会社KeyHolder(以下、「KeyHolder」といいます。)と、当社の親会社であるSAMURAI&J PARTNERS株式会社は本日、クラウドファンディングをはじめとした資金調達及びITを活用したファンクラブサイト開発・管理・運営を目的とした業務提携に合意しました。
なお、本業務提携の開始は、2019年4月24日に開催予定のSAMURAI&J PARTNERS株式会社の第23期定時株主総会において「第三者割当による新株予約権発行の件」が議案の通りに承認されることを条件としております。

今回の提携により、KeyHolderグループが有するアーティストをはじめとしたコンテンツを活用し、体験型クラウドファンディングサービスを共同で検討・展開してまいります。当サービスにおける具体的な展開方式等につきましては、今後KeyHolderグループとの協議の中で進めていく予定となりますが、購入型・投資型双方を視野に入れたサービス展開を検討し、「SAMURAI」におきましては、商品に投資いただくことで、特定の招待券等を付与するなどのメリットを提供する取組みなどを検討・展開してまいります。

SAMURAI&J PARTNERS株式会社の開示情報は同社ホームページのIR情報をご参照ください

SAMURAI公式サイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村
Source: ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
SAMURAIの親会社が株式会社KeyHolderと提携しました

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.