副業

投資型クラウドファンディング2020年7月期募集実績報告

投稿日:

投資型クラウドファンディング、2020年7月における募集額報告です。

投資型クラウドファンディング2020年7月実績

 2020年7月における募集実績は106億9,935万円となりました。5月に約45億円と落ち込みましたが、6月には約83億円、そしてこの7月の約107億円と順調に回復しています。

今回特筆するべきはクラウドバンクです。

クラウドバンク、7月募集実績は驚異の66億円!全体の6割を喰らい尽くす

 の記事で紹介したとおり、7月の募集実績全体の約107億円のうち約66億円。つまり約62%がクラウドバンクによるものです。上記記事でも触れましたが、潤沢なファンド提供、CM公開、募集額1,000億円記念キャンペーンが寄与したものと思われます。

SBIソーシャルレンディングはやや不調ですが、業界2位は他の企業に譲っていません。

クラウドクレジットSAMURAI Fund、J,Lending、LENDEX、ポケットファンディングFundsの募集額も堅調に回復しつつあります。

 CAMPFIRE Ownersですが、購買型クラウドファンディングCAMPFIREへの期待の高まりが、投資型クラウドファンディングCAMPFIRE Ownersにも貢献した模様で、過去最大の募集額となっています。

硬い物流案件を出すCRE Fundingもやはり募集実績が過去1位となりました。

 新型コロナによる不景気が来ようとも、通信販売の重大さは変わりない、むしろ巣ごもり需要で更に硬いと考えた方が多いものと思われます。

投資型クラウドファンディング2020年7月累計実績

2020年7月末における累計募集額は6,205億2,955万円となりました。

 最悪だった5月期の報告を行った時はこのまま低迷が続くのか?と思ってしまいましたが、見事復活してくれています。

 2020年8月も私が見たところ、信用できる会社、案件にはガンガンお金が集まっている印象があります。つまり堅調です。

ポチッと押して頂けると励みになります

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

ソーシャルレンディングランキング

新しい不動産投資をあなたに提供するクラウドリアルティのまちづくりに着目

東証一部上プロパティエージェントのシンプルな不動産投資Rimpleで小口不動産投資
Rimple(リンプル)

業界唯一!運用中でもいつでも解約可能なぽちぽちFundingで小口不動産投資を!
ぽちぽちFUNDING

想定利回り8~10%の不動産投資型クラウドファンディング FANTS fundingの魅力を紹介
FANTAS funding

Source: ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
投資型クラウドファンディング2020年7月期募集実績報告

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.