副業

Apple Watchの心電図機能、医療機器としてついに承認。「アップルウォッチ外来」を発表する医院も

投稿日:

1: 稼げる名無しさん 2020/09/08(火) 19:16:21.15 ID:CAP_USER.net
Apple Watchの「家庭用心電計プログラム」および「家庭用心拍数モニタプログラム」が、国内で9月4日付で医療機器として承認されたことが明らかになった。
 これは公益財団法人医療機器センター(JAAME)の承認速報ページに掲載されているもので、9月4日付で「家庭用心電計プログラム」「家庭用心拍数モニタプログラム」の2つが承認されている。それぞれ「Appleの心電図アプリケーション(承認番号30200BZI00020000)」「Appleの不規則な心拍の通知プログラム(承認番号30200BZI00021000)」となっており、Apple Watchのプログラムとみて間違いなさそうだ。すでにAppleは6月の時点で医療機器等外国製造業者として認定を受けており、これによってApple Watchを医療機器として販売することに、大きく前進したことになる。なお、これを受けて、お茶の水循環器内科では「アップルウォッチ外来」なるプランを発表するなど、早くもApple Watchの心電図機能を医療に役立てようとする試みが始まっている。

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 これはなかなかいいかも。
 僕はファッションとしては機械式の腕時計が好きなのでそちらを付けるけれど、家の中やスポーツをするときはAppleWatchにしておこうかな。

yaruo_uunn



Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
Apple Watchの心電図機能、医療機器としてついに承認。「アップルウォッチ外来」を発表する医院も

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.