副業

バイデン氏、さらに有利な模様

投稿日:

1: 稼げる名無しさん 2020/10/03(土) 07:52:05.65 ID:UIPNgW0O9.net

【米大統領選】バイデン氏さらに優位か ラストベルトと呼ばれる中西部の激戦州3州もリード維持

【ワシントン時事】米大統領選まで1カ月の段階でトランプ大統領が新型コロナウイルスに感染したことで、民主党のバイデン前副大統領は最大の争点である「政権のコロナ対応」への批判を一段と強め、接戦州で攻勢に出たい考えだ。
 経済の再開などに慎重な自らの政策の正当性を強く打ち出せれば、さらに優位になる可能性がある。
 バイデン氏はコロナ問題で、トランプ政権の「無計画」性や、科学者の意見をなおざりにする態度を一貫して批判。戸外での集会や戸別訪問をいとわないトランプ陣営を横目に、自身は「在宅」でオンラインの選挙戦を展開してきた。
 ロイター通信は1日、バイデン氏が討論会後の世論調査支持率でトランプ氏を9ポイントリードしたと伝えた。選挙情勢分析に定評があるバージニア大政治センターも1日、これまで「互角」だったウィスコンシン州を「バイデン氏やや有利」に変更し、これでラストベルトと呼ばれる中西部の激戦州3州は、ミシガン、ペンシルベニアに続きすべてバイデン氏有利になった。
 選挙人計538人の過半数(270)を争う大統領選は、激戦州をどれだけ制するかが勝敗を分ける。前回選挙で、ラストベルト3州で負けた民主党のクリントン元国務長官の選挙人は232。バイデン氏がこれを基礎票に、3州の選挙人46を積み増せば過半数に届く。
 バイデン氏は、最新のテレビ広告で「トランプがこの国を無防備にした」と政権のコロナ対応を批判。大統領の感染を踏まえ、より厳しい対策を訴えて攻勢を強めていくとみられる。また、大量の資金を背景に効果的なキャンペーンも全面展開する方針だ。 

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

うーん、実際どう思うかお?
yaruo_fuun

 トランプ大統領がコロナに感染してしまったのもあるし可能性はあるかと。
 
 ちなみにバイデン氏は富裕層課税で株価は下がる可能性が示唆されているが、貧困層のケアに力を入れる的な事も言っている。
 経済的な事や対中問題、政治手腕に関しては不安に思うところもあるのだが、コロナ禍の今受け入れられやすい政策でもあるのかなと。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
バイデン氏、さらに有利な模様

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.