仮想通貨

SECやCFTCが指摘している相場操縦リスクや市場操作の問題を解決しないビットコイン市場

投稿日:

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/12(月) 08:11:37.303 ID:LlBQLiTE0
SECやCFTCが指摘している相場操縦リスクや市場操作の問題を解決しないビットコイン市場

トレーダーの相場操縦を監視凍結、監視を怠った取引所に対する罰則をあたえる
規制すらととのっていない。世界規模で行わなければ意味がない。

顧客保護を理由にした規制がまったくされていない自己売買も行われている。
その他の市場では最低限の透明性は確保されているが
暗号資産市場のそれはいまだに不透明。

非中央集権を掲げ相場操縦規制がされていない暗号資産市場 暴騰後に5分間で99.9%の暴落
過熱する分散型金融(DeFi)トークン、
「ホットドッグ」トークンが大暴騰後に5分間で99.9%の暴落
https://jp.cointelegraph.com/news/defi-meme-coin-hotdog-dumps-99-9-in-hours-after-launch

SECが監視を開始した分散型金融defiはicoと同じ道をたどるか?
業界には自主規制が必要だと考えている。それがなければ、規制当局による重大な精査と評判上のリスクを招くことになる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8188f346850e1964ea72ebdf8579b1269ea6f1b9

PUMP&DUMPを繰り返す暗号資産(仮想通貨)市場。今年の3月に50%近い大暴落を引き起こしたビットコイン
アメリカSECから指摘されている相場操縦問題を解決しないまま今日まできている。

今年3月の記録的な大暴落の数年前から規制当局から相場操縦リスクについては指摘されている。
ビットコイン市場の相場操縦を含む構造問題は何も解決していない不透明な市場
米FRBが経済支援の為に緩和を行っても、不透明な仮想通貨市場に資金が流入したのでは本末転倒

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1602457897/

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
SECやCFTCが指摘している相場操縦リスクや市場操作の問題を解決しないビットコイン市場

-仮想通貨

Copyright© 副業まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.