副業

結局、社会主義が感染症に強かったのか

投稿日:

1: 稼げる名無しさん 2020/12/01(火) 08:31:05.34 ID:UHqj7CGb9.net
新型コロナウイルス感染拡大の状況やその対策は、国・地域ごとに大きく異なる。日経BPの4つの海外支局が、お互いに疑問や質問を投げかけてみた。今回は中国・上海支局が答える。
Q1 中国の新型コロナウイルス封じ込めのための行動指針とは。社会主義は感染症に強いといえるのか。
A マスク着用や対人距離の確保、手洗いの励行など、市民の自発的行動として求められる内容は日本と中国で大差ない。中国国内では市中感染がほぼゼロとなっている地域が多く、こうした行動が実行されていないケースも少なくない。
ただし、公共交通機関などではマスク未着用の人に対して、係員が大声で注意を促す光景はよく見られる。中国の国土は広く、都市によってもどこまで市民が順守しているかは大きく異なっている。
以下ソース先で
2020/12/1 2:00

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 社会主義というより個人の自由をどこまで制限できるかでは・・・。

yaruo_fuun
まぁ記事本文に「中国の権威主義的な体制が」と書かれているな。
ただそれと同時に隠蔽により初動が遅れたり、現在も本当の数字が出ているのか不透明だったりはするが。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
結局、社会主義が感染症に強かったのか

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.