仮想通貨

【-70℃】コロナワクチン、日本はいつ始まる? 課題は「マイナス70度管理」…イギリスで接種開始… [BFU★]

投稿日:

1: BFU ★ 2020/12/09(水) 08:40:34.91 ID:wQThybbN9
英国で8日に接種が始まった新型コロナウイルスのワクチンは、米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発した。日本でもこのワクチンの接種を行う予定だが、課題は零下70度前後の「超低温」管理だ。海外の製造拠点から国内へ輸送するコールドチェーン(低温物流)を確立しなければならない。(藤川大樹)
【関連記事】エリザベス女王も接種へ? イギリスでコロナワクチンの接種開始 日米欧で初の実用化
◆壊れやすいワクチン
 このワクチンは、m(メッセンジャー)RNAワクチンという新しいタイプ。RNAは壊れやすく、常温では短期で効果がなくなる。2~8度の環境なら5日間だが、零下60~90度でなら約半年間、有効性が保たれるという。
 製造拠点は、米国、ベルギー、ドイツにある。ファイザーはワクチンを輸送するため、ドライアイスを使う超低温の「保冷箱」を開発した。衛星利用測位システム(GPS)に対応した温度センサー付きで、箱の位置と温度を遠方から確認できる。
 日本へは空路で運ぶことになりそうだ。日本航空によると、温度管理が必要な貨物用の「保冷コンテナ」もあり、超低温で輸送をした実績もあるという。担当者は「(輸送の)話は決まっていないが、検討は進めていきたい」と話す。
◆国内に冷凍庫3000台確保
以下ソースにて
https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/73197?__twitter_impression=true

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607470834/

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
【-70℃】コロナワクチン、日本はいつ始まる? 課題は「マイナス70度管理」…イギリスで接種開始… [BFU★]

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-仮想通貨

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.