副業

投資型クラウドファンディング2020年11月募集額報告

投稿日:

 年末が迫って参りましたが、今頃“2020年11月期”のソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)募集額総額をお伝えいたします。

ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング) 2020年11月期募集金額

 募集額総額は108億5,001万円。先月の約150億円よりはだいぶ減りましたが、100億円を超えており堅調です。

 SBIソーシャルレンディングが全体の5割を超えています。クラウドバンククラウドクレジットト、オーナーズブック、LENDEX、ポケットファンディングCAMPFIRE Ownersが堅調。

 Fundsは月募集額最高を更新した唯一のサービスとなっています。PAYPAYファンドなど注目を浴びており、さらなる躍進が期待されます。

参考
女房を質に入れても投資せよ! Fundsのメルカリファンド2% 最大9000円ポイント還元!

J.LENDINGはいよいよ募集額を伸ばしていますがその報告は12月期報告にいたします。

J.レンディング公式サイトへ

クラウドリアルティは3ヶ月ぶりに案件を成立させています。

不特法不動産投資型クラウドファンディング勢もなかなか元気です。

 CREALが大型案件を成立させて募集額トップ、シンプルな不動産投資をテーマとしたRimpleも続々案件を成立させました。

参考
CREALがベストベンチャー2020年度ベストベンチャー100に選出

新サービスRimple、東証一部+少額不動産投資+永久不滅ポイントをアピールして登場

 株式型クラウドファンディングの知名度が急速に高まっています。FUNDINNOがテレビCMを配信して、日経トレンディでも取り上げられています。

 FUNDINNOが業界トップですが、今月の募集額を見ると業界二番手ユニコーンとの違いはそれほどありません。

参考
FUNDINNO強し!日経新聞と日経トレンディが伝える国内外株式型クラウドファンディングの活況

ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング) 2020年11月末時点累計募集金額

累計募集額は6,669億3,642万円となりました。

 7,000億円に達するのは来年の前半くらいでしょうか。各種クラウドファンディング入り混じっての、ますますの盛り上がりを期待します。

ポチッと押して頂けると励みになります

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

ソーシャルレンディングランキング

SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績1,300億円超え!SBIソーシャルレンディング

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意

金融のプロが情報開示とコンプライアンスに全力を注ぐソーシャルレンディングのバンカーズ
バンカーズ

<a href=" https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C89992&LC=ECR1&SQ=0&isq=206" target="_blank" title="プロの目線で未上場ベンチャー企業を厳選!
イークラウド

新しい不動産投資をあなたに提供するクラウドリアルティのまちづくりに着目

Source: ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
投資型クラウドファンディング2020年11月募集額報告

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.