副業

【海洋放出】復興庁 ゆるキャラ「トリチウムくん」を作るため 電通に3億円支払っていた【国民の血税】

投稿日:

1: 稼げる名無しさん 2021/04/15(木) 12:25:19.96 ID:WOYqGfeg9.net
東京電力福島第1原発から海洋放出されるトリチウムを含む「ALPS処理水」の安全性をアピールするために作成され、ポスターやウェブ動画に掲載された。
■電通に約3億で委託
「放射線やトリチウムというテーマは専門性が高く、分かりづらいため、できるだけ多くの方に関心を持ってもらうことが必要です。
それと正しい情報を知っていただくことを合わせて全体的にイラストを用いてわかりやすく解説しました」
 復興庁原子力災害復興班は2021年4月14日、J-CASTニュースの取材に、キャラクター作成の狙いをこう話す。
 復興庁は13日、ウェブサイトで「ALPS処理水について知ってほしい3つのこと」と題してポスターとウェブ動画を公開した。
この中でトリチウムが愛嬌のあるキャラクターとして登場する。
 原子力災害復興班によれば、福島県の復興の現状などを伝える「メディアミックス事業」の一環として作成した。
事業は電通に約3億円で委託した。前述のキャラクター関連の費用については「企業情報なので詳細には申し上げられない」。
 東京新聞が13日、「『トリチウム』がゆるキャラに? 復興庁『親しみやすいように』原発汚染処理水の安全PR」と電子版で報じると、SNS上では是非をめぐり議論を呼んだ。
■官房長官でも質問飛ぶ
 加藤勝信官房長官は14日の会見で、産経新聞の記者から「地元の漁業者の心に寄り添った別のアプローチもあったのでは」と問われ、
「キャラクターについて趣旨やどのような使われ方をされているか承知しておりませんので、一概に申し上げることはできないですが、
政府としては風評対策、国民の理解を深めるための対応に対して、国民、地域の皆様が色々な思いを持たれているということを受け止めながら取り組みをしていきたい」
と答えた。
■参考
三億円の男
2nXn5ko
1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku
giro

 これはいくら何でも。
 税金を何だと思っているのか。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
【海洋放出】復興庁 ゆるキャラ「トリチウムくん」を作るため 電通に3億円支払っていた【国民の血税】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.