副業

FundsがシリーズCラウンド20億円資金調達!口座開設キャンペーン開始!

投稿日:

実績と募集額が表すFundsの凄さ

 Fundsの運営会社ファンズ株式会社が既存株主(グローバル・ブレイン、B Dash Ventures、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、AGキャピタル)に加えて新規株主(NRI、日本郵政キャピタル、メルペイなど)を加えて、総額20億円もの資金調達を行ったことを4月27日に発表しました。

Funds20億円調達1

 これまでファンズ株式会社が行った累計資金調達額は32億円とのことなので、今回の資金調達は非常に大規模であることがわかります。

上場企業利用者国内No.1も強調して

上場企業利用社数国内No.1※1 貸付投資の「Funds」がシリーズCラウンドで総額約20億円の資金調達を実施

とのプレスリリースも発表しています。

 上記ページには「数字で振り返るこれまでのFunds」とのコンテンツも含まれています。FundsのWEBデザインが洗練されており、機能性にあふれていることに定評がありますが、このコンテンツも実に素晴らしいものに仕上がっています。

私が注目と感じたものをピックアップさせていただければ

Funds20億円調達3

 これまで73本のファンドの募集を行い95%が満額成立。Fundsが2019年1月に募集を開始してから6ヶ月の月平均募集額は約7千万円でしたが、ここ半年(昨年10月から今年の3月)の月平均募集額は約4億5千万円と7倍近くとなっています。

Funds20億円調達5

約8割が3時間以内に満額成立、その利用企業(融資先、ファンド組成企業)の8割が上場企業。

信用の高い上場企業がメインであるので、投資家からの信頼が高く、あっという間にお金があつまっています。

Funds20億円調達7

 最大調達額12億円、平均調達額2.3億円。初期のFundsのファンドは数千万円の規模のものが大半でした。今年に入ってからは1億円、2億円規模のもの(サンウッド、BALNIBARBI地方創生ファンド、霞ヶ関キャピタル不動産コンサルティング事業ファンド、ウェルス・ラグジュアリー・ホテル・ファンドなど)という大型ファンドが続々と行われています。

分配遅延と元本毀損もこれまで起こしてないことが信頼を集めています。

Funds20億円調達9

 投資家は7割が長期保有前提、8割が投資先企業を応援したくなると回答しており、好循環が生まれていることも見て取れます。

Funds 公式サイトへ

口座開設&応援キャンペーン実施

 そのFundsですが口座開設&応援キャンペーンが6月9日まで行われています。

Funds20億円調達11

新規口座解説を行った人に抽選で100人対してAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

 さらにその新規口座解説を行い、かつ10万円以上の投資を行った人に対して抽選で10名に対して、Amazon ギフト券1万円分がプレゼントされます。

https://platform.twitter.com/widgets.js  
 またFundsのツィッターアカウントをフォローしてリツイートすることにより抽選で10人にアマゾンギフト券1、000円プレゼントキャンペーンも同時開催中です。

これを機会に、奮って口座開設にお申し込みください。

Funds 公式サイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村
Source: ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
FundsがシリーズCラウンド20億円資金調達!口座開設キャンペーン開始!

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.