副業

【為替相場】FOMC議事要旨でドル安も終了後にドル買い戻し 1ドル110.1円台でさらに上昇中 株価は下落気味

投稿日:

1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

2021年08月19日11時30分取得:

fx_0819

nikkei_0819

やる夫今日のポイント:
テーパリングは今年中に開始の可能性大
→今秋の可能性は低下か
→そのため一旦ドル売りも発表後はドル買い戻し
→米株価指数も下落、日経平均は連れ安か
デルタ株により米国の死者数が急増、NZもロックダウン
→原油需要低迷懸念
金、ビットコインもわずかに下落
10時30分 豪)7月新規雇用者数、7月失業率
17時30分 香)7月消費者物価指数
21時30分 米)新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数、8月フィラデルフィア連銀製造業景気指数
23時00分 米)7月景気戦況指標総合指数

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 お疲れ様ですお。

 18日のFOMC議事要旨が発表された後から、まさかの一直線にドル買い戻しだお。
 発表中の内容や市場の動きを見る限り、早期テーパリングの期待が後退したかなと思っていたけれど、発表後に動きが変わったお。
 現在は1ドル110.2円付近と円安の動きが続いているお。
 対して株価は下落気味。
 ダウはここ最近では珍しく380ドル程もの下落となったお。
 日経平均もそれに引っ張られて下げている様子だお。
参考ソース:FOMC議事要旨、大半の当局者が年内のテーパリング開始を予想

 世界各国でデルタ株の影響拡大中だお。
 ロックダウンの影響もあり原油価格は大幅下落、今後も暫く需要が低迷しそうかと。
 日本でも新規感染者数、重症者数、死者数の増加に歯止めがかけられなくなってきており、今後さらに感染に気を付けておく必要がありそうだお。
参考ソース:https://www.worldometers.info/coronavirus/

 世界最大の政府系ファンドを運営するNBIMが急速なインフレに関して懸念を示しているお。
 今後さらに急速なインフレが起きれば、相場にも影響が出るとみているとのことだお。

acha

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報
【為替相場】FOMC議事要旨でドル安も終了後にドル買い戻し 1ドル110.1円台でさらに上昇中 株価は下落気味

-副業

Copyright© 副業まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.